TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

音楽ネタ

「音探」での素材提供(有償)を開始

2017/5/8に開設されました
音楽マーケットプレイス「音探」での素材提供を開始しました。
クリエーターページとして、多夢(TAM)のページもございます。

最近「リマスタリング」という言葉をBlogでもよく使っておりましたが、実はこのサイトへの公開用に作業をしておりました。

更新情報にも書かせて頂きましたが、このサイトは「聴いて楽しむ」というよりは、
ライセンスを取得されて、使用したい場合の、企業向けサービスとなっております。

当サイトでは、著作権表示をすれば商用利用の場合でも無料で使用ができますが、
著作権表示が困難で、ロイヤリティフリー形式のライセンスをご購入される方もいらっしゃいます。

ただ・・・その手続きが煩雑で、私にとっては事務作業的に負担になっておりました。
ライセンスを委託販売することで、その負担軽減し、サイト管理・音楽制作につなげることを目指しております。

問題は最低販売価格が設定されており、高価であること!
実は、私のサイトから直接申し込む場合の方が圧倒的に安く、二重価格になっています。

しかし、それでは問題がありますので、「音探」で公開している素材は、44.1kHzのWAVファイル(要は劣化なし)にしました。そのために、あわせてリマスタリングしたという訳です。

「それなら、その品質で素材を聴けるようにしてよー」というご意見も出てくると思います。
そのあたりは、10年以上出していないCDとして販売するか、あるいは、DL販売とするか、まだ決めかねております。

それよりも、そろそろ新しい素材作りに移行しなければですね。

放送大学「音を追求する」

放送大学ってご存じですか?

実は、私もよくわかっておりませんが、通信制の大学だというイメージです。

今年度、科目履修生として「音を追求する」という講座を受講しました。

音の物理的特性から、音楽的なことまで、幅広く取り扱った科目で、音楽の知識を広めるために受講しました。

本日はその単位認定試験です。
単位を取得しても、自分的にあまり意味を持たないのですが、ケジメとして受けました。

これからの音楽制作に活用できるかは未知数ですが、常に前進に気持ちを忘れずに進んでいきたいと思います。

音源インストールKORG

リニューアルページの管理の方は、こだわったらきりがない面があるので、楽曲を作れないような時(例えば、年末年始の帰省時)にしようと思っています。

さて、本日は、引き続き音楽制作環境の整備をしました。
(自分的にも、まだやってたのか!という感じですが)

旧PCから、KORGのソフト音源を移動させました。
簡単に行きそうでも・・・ライセンス認証とか、完全に忘れているんですよね。

ひとまず、制作環境整備はこの辺にして、素材作成にうつりたいと思っています。

現実逃避ポチリ

師走となり、仕事もかなり忙しい状況です。

そんな中、Native Insturuments社では、ハッピーサンクス140以上の製品が50%オフ!なんてものをやってくれちゃってます。

こうなったら、ポチリがしたくなる心理状況!

ポチリ Evolve Mutations  半額で¥9400なり。
evolve

ちょっと落ち着いたら使いたい ・・・そう思って、よく買ってしまうのですよね。

でも、落ち着くことなんて少なくて、どんどん音源が増えて、素材曲は増えないパターン・・・。


モチベ復活へ

またもや、音楽制作のモチベーションが低い時期がしばらく続いていました。

本業が忙しくなると、どうしても音楽制作時間よりも休憩時間・・を選んでしまいます。

とはいえ、しばらくすると、そろそろかな・・と復活へ向き動き出す。毎度のことです。

今日は、音楽制作よりも気持ち的にハードルのあった、
「ソフトウェア音源」のインストールを2つほど行います。

新PCに音楽制作環境を移行したものの、所有のソフトウェア音源を
まだすべてインストールしたわけではなく、いくつか残っています。

今回は、これまでもちょこちょこ使っていた女性声の音源「Shevannai」
BSSHVNI


そして、古楽器の音源「ERA  MEDIEVAL LEGENDS」
ERA_MEDIEVAL_LEGENDS


を入れます。実は、RPGツクール用楽曲を作る準備です。
Twitter