TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

音楽ネタ

10月です

10月となりました!

少しずつ、Blogを書く頻度を挙げていこうと思います。
今月は「意味ある」月だからです。

音楽活動を完全にストップさせているわけではありません。

でも、成果(新しい素材)を公開していないと、正直、筆が進みません。
(更新しないので、アクセス数もほとんどありませんし)

でも、時々見てくださる方もいるので、せっかくならばと状況を書こうと思います。

★動画を撮りためています
「こんなところにTAM Music Factory」という動画を作成して、
YouTubeで公開予定です。
素材がこんなところで使われているんだ!という、紹介になります。

ただ問題が・・・動画の編集技術が乏しい!
2~3個できたら、公開したいんですけどね。

★音楽の仕事をしています
お仕事として音楽制作をしています。
あまり「お仕事」としてお引き受けできないのですが、今回はお引き受けしよう!と思いました。
なお制作した楽曲は素材にはなりません。将来的には「実績欄」には追加する予定です。

現状、こんな動きのTAM Music Factoryです。

Cubase Proをインストール

Cubase Proのインストールを始めました。
しばらくはSONARを使うつもりでしたが、きっかけはMIDI→MP3化を行おうとしたことから。

”SONARでMIDIファイルを読み込むと、音飛びがしてきちんと再生されず、MP3化にとても時間がかかる”

そういえば、以前からこの問題点が解決できていませんでした。

ということで、現在、インストール中です。

でもですね・・・SSD+HDDの容量がもうギリギリです。

企画は(たぶん)得意

音楽に対して、いろいろとやりたいことはあります。

以前、特別企画的なものもやっていましたが、そこそ盛況でした。
企画を立てるのは大好きです。
・・・が、行動が伴わない(絶対的な時間も足りない)のが問題ですね。

その1つに以前から考えている
「こんなところにTAM Music Factory!」
みたいな企画。

使われている音楽・効果音素材を、現場に行って動画で収録し、
サイトのどのネタが使われているか、元ネタを披露するような企画です。
もちろん、そのネタは皆様から寄せていただき、私が現地へ赴くのです。

※私のサイトでは「~で使用されました」みたいなTwitter・お知らせは一切していません。

ひとまず、近所だけで、パン屋・接骨院の医療機器・コイン洗車機で3動画は作れそうですが、私が旅した上で聞いたことのある場所を訪問するには、マネーがかなり必要になりそうです。
(投稿スタイルがよいのかもしれませんね)

まぁ、誰得感があるのと、今のサイト訪問者数では、企画倒れになること間違いなしです。

優先すれきは、素材の更新ですね。

現状報告!

9月に入ったら、気持ちを入れ替えて、更新を頻繁にしよう!

そんなことを考えていましたが、9月に入り、仕事が楽になったわけでもなかったので、そう簡単にはチェンジできませんでした。

ということで、Blogはほとんど更新できていませんでしたが、音楽(素材)製作に関しては、少しずつ「変化」があります。

1.音楽製作環境の改善
机の高さを変更しました。
鍵盤の上に、高さ調整が可能な机を置き、その上でPC作業をしていました。
しかし、鍵盤の上ということで「高い」状態で、以前からずっと作業がしにくいと感じていました。
鍵盤の位置を低くして、机を低くし、作業環境を改善しました。

2.モニタリング環境の改善
スピーカーの下にレンガも設置しました。

3.毎月恒例
9月向けにトップ画像を変更しました。

4.短い音楽を作り出しました。
いきなり大作は無理なので、製作作業をとにかく始めました。

5.ドメイン関係手続き
tam-musicのドメイン関係の手続きを行いました。

ということで、ウラでは少しずつ、前へ進んでいます。

FM音源で遊ぶ

ここ最近は、ちょこちょこDAWを起動しています。

ただ、最近曲を作るときに思うのが、さまざまなソフトウェアシンセについている音色が、こだわりすぎてて、使いにくいという点。シンプルにこちらは作りたいのです。

そんな中、Dexedをインストール。 FM音源を再現したものです。
https://asb2m10.github.io/dexed/

シンプルな音ですが、リバーブをかけるだけで随分リッチに。

シンプル・イズ・ザ・ベストです。

Twitter