TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

音楽作成

神曲を目指して

音楽のお仕事をセカセカとしております。

本業ある中、隙間時間でのみの作業となるので、時間のマネージメントはとても大事だと思うこの頃です。

ただし、「メロディを作る」というクリエーティブな作業は、時間が読めないのが痛いところ。

複数の案が出てきても、自分的にしっくりこない場合は、却下します。


常に(自分的な)神曲を目指すのが、私のポリシーです。

もちろん、その基準は、「自分がいい曲だなぁ」、と思う基準なので、聴かれる方とは違ってきます。

でも、神曲にするぞ~と、意識しない方が、良い曲だって言われることの方が多いですね(笑)。

病院でお休み

病院(再検査)に行くため、お休みを取りました。

血液検査で問題があったからですが、結論的には理由は分からず、経過観察となりました。

お休みを取っていたので、帰宅後は音楽作成作業。

ここ最近は仕事が忙しくて、ほとんど手を付けられておらず、久しぶりでした。

・・・うーん、展開をどうしようか。迷いだして決まりません。
転調をしたからよくなかったのかな。

色々と考えながら作業をしております。

納得いくまで

さて、体調があまり優れないのですが、曲作りを進めています。

・・いや、正確には進んでいません。

10曲ほど即興で、いろいろメロディを作ってみたのですが、

これだ!

という感じではないのです。ですから、毎回振り出しに戻っています。

おそらく、作り上げれば、それなりの曲にはなるのですが、自分的に作成するのにいい曲なるぞ!という確信がなければ、次の「作業」には移れないのです。

簡単に言ってしまえば、自分的に「神曲」と思えるものしか、作りたくないのです。

もちろん、他の方からは同じ評価は頂けないでしょうけれど、やはり自分として納得のいけるものを常に作り続けたいと思っています。

・・・と格好良さそうなことを言っていますが、実は、自分的にワクワクしないと、メロディや構成ができれば、後は「作業」であり、作業を乗り越えられないからです。

メロディの思いつくとき

不思議なんですが、鍵盤の前では、あまり思い浮かびません。

思い浮かびますが、弾けるもの限定になってしまいます。

寝起き、散歩時、机に単に座っているとき。

そんな時の方が、気に入ったメロディが思い浮かびます。

2018/1/18 ちょっと新曲作成

新曲制作しています。

自分的には新しい試みですが・・・完成までに至るかは分かりません。
とにかく、前に進みます。
Twitter