TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

音楽作成

新曲・・違う方が完成

並行していろいろな曲を作っていました。

戦闘曲・・は、ちょっと課題がありまして(ありきたりにしたので、何かに似ているんじゃないかという迷い)昨日購入したピアノ音源でさらりと静かな曲を作りました。

タイトルが決まっていないので、またTwitterやWebページにはあげず、こちらだけの公開とします。
正式公開までしばらくお待ちください。

実は「静寂と光」とつけようと思ったんですが、もうそういう曲があるようで・・・。

▼先行公開
http://tam-music.blog.jp/tam20200329.mp4

ん・・。
実際改めて聴いてみて、終わり方とか、伴奏とか、少し変更したいところが出てきました・・。

本日は活動的!

朝から町内会の会合がありまして。
年度の仕事の引き継ぎがあったのですが、引き継ぐ人が来てなくて、モヤモヤスタートでした

そんなこともあって、やさしい曲じゃなくて、激し目の曲の作成からスタート。
でも、イントロは良くても続きが、イマイチで。
(またこちらで、近々公開します)

ただ、夜になってイタリアのFLUFFY AUDIO社 より、コロナウィルス医療寄付のための特別セールを開催しているという記事をみつけ、衝動的にピアノ音源を購入してしまいました。
araiguma5
https://sonicwire.com/product/A2396
1320円。

とは言え、最近金欠で、「新しい音源を買うのやめよう!」
と思っていただけでなく、今月はコーヒーなどを買うのを我慢してましたが・・
うーん、10本分だな

Twitterのアイコンも、自分をイメージしたイラストへと、イラストかける方に有償で依頼しようと思っていましたが(ココナラとか、スキマとかで)、まだまだ先になりそうです。

昨日の作りかけ

昨日の作りかけを朝一で聴いてみました。

珍しく「3連符」を使った楽曲のため、頭の中にすんなり三連符が入ってきませんでした。

ということは、初めて聴いた場合もそう感じるはずですね!

楽曲作成上、聞き慣れてくると違和感がなくなるのですが、日を改めて聴くと「!?」と思えることがしばしばあります。
こういうチェックが意外に大事だったりします。

今日の作りかけ

今日は、具体的なイメージがないまま、曲を作り出してしまいました。

そーいえば、以前買った音源を使ったことがないな?
(理由は読み込みが遅い)と思い、使ってみることにしました。

Death Painoという音源。
ちょっと暗めなのですが、独特の世界観が作れそうです。

あれ、こんなところにライブラリーが!
まだ使い方さえ、良くわかっていなかったので新たな発見。
(マニュアルが英語なんで、適当に触っているだけです)

うーん、まだ公開には至りませんが、「月明かりの下の静寂」が合いそうなイメージです。
どこまで作り進めるか?
ボツになるか、完成するか?

それは、私の運と気持ち次第です


メロディがダメ

昨日のストレスの要因も回避できて、少し早めに帰宅ができて、新曲を考えています。

現在の感情的にもすごく曲作りには良い状況なのですが、メロディが・・あまり良くありません。

感情的に湧き出てくるモノ、天から降りてくるモノを願っています。
もう少し粘ってみます。
Twitter