TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

ふと思う

自分的メモ

3月に入って、落ち着いたら

【楽曲】
・RPGツクールでご意見いただいたものを作る
・作りかけになっている曲の確認(立ち位置確認)、できれば完成させる
・ちょっと効果音も作りたいな

【YouTube】
「春の聴きたい心温まる・切ないBGM集」的な。
・・春イメージの曲をまとめる。自分が作業用として使える感じで。
「こんなところにTAM Music Factory」
ずっと前にスシローとかでとった動画がお蔵入りになっている。何とかしたいが・・

 【販売曲】
わかりにくいとのお声をいただいているので整理する。
サブスクもDL販売できるようにする

【新PCの検討】
SSD容量やメモリ不足。2015年購入のため、経年劣化も心配。
そろそろ考える。

著作権侵害をどうするか

YouTube上には、私の曲がゴロゴロしています。

動画のBGMとして使って頂いている分によいのですが、
単に聞くため(作業用BGM)等に関しては規約違反になります。
それで広告収入を得ているとか、どうかと思います。

(もっとも悪質なのは、著作を偽ることですが、これは把握のしようがありません)

ユーザー様からの報告もときどき頂きます。

著作を記載していない場合でも、気付いて頂けるのは、(私の曲だということに気付いていただけているので)実は嬉しいことだったりします。

ただ・・とにかく対処がなかなか厄介です。
労力もばかりなりません。

サイト開設から、ずっとこれは課題です。

幸いなことに

TAM Music Factoryを運営して20年余り。

幸いなことに、誹謗中傷に出会うことは、非常に少なくて済んでいます。

今現在、ネット上で活動する上では、残念なことに、「誹謗中傷」などを受けても、それを乗り越える心を持っていないと、続けていけないような気がします。

以前、私自身HSPかもと書いたように、ちょっとしたことでも大きな心のダメージを受けやすいので、おとなーしく、おとなしーく活動しています。アピールは常に控えめです(笑)。

ガンガンアピールしている人を見ると、すごいなーぁと思って、もっと自分もアピールしても良いのかも?と思ったりしますが、たぶんアピールしている人は耐性ある人なので、私が真似しちゃいけないですね。

もちろんですが、閲覧した人が不快になるようなことがないようにも注意しています。
もう少し、使いやすさなど"心遣い"もできればと思っているのですが、それは技術的にも管理的にも難しいところです

自分の性格?

メンタルがやられやすいので、メンタルをやられないように、細々生きています。

例えば、Twitterではフォローする人が少ないです。

すごく他人の影響を受けやすいので、見ていると、自分もいろいろやってみたいなーと思うことも多く、とてもブレます。なので、敢えてフォローする人は少なくしています。
でも、流行は追わないとか、ひねくれているかもしれませんが(笑)。

ただ、この影響を受けやすいことについて、ふと、調べたら、自分は
HSP(Highly Sensitive Person)ハイリー・センシティブ・パーソン

かもしれないなと思いました。

「感受性が強く敏感な気質もった人」らしく、統計的には人口の15%~20%。5人に1人があてはまる『性質』であるとのことで、セルフチェックでギリギリ該当しました。

本でも買って、勉強します。

2020年ありがとうございました!

今年は実家に帰らずの年末年始です。
あっ、ちょうど雪も降り出しました。

さて、今年は新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けた1年でした。

私としての経済的な打撃は小さく済んだのですが、本当に大きく影響を受けた方も多いと思います。

一方、TAM Music Factoryにとっては、ステイホームによって音楽と向き合える時間が増え、更新頻度が上がるという、良い方向に行ったような気もします。
また、更新をすることにより、改めて多くの皆さまに支えられていることを感じました。

相変わらず、言葉にするのは下手ですので、来年は言葉でのアプトプットの機会も増やしたいと思っています。

いよいよ2021年も目前。
皆さまにとって2021年が少しでも良い1年になることを願っております。
2020年、ありがとうございました!2021年もよろしくお願いします。
Twitter