TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

ふと思う

方向性をいつも迷う

1.曲の方向性
2.サイト運営の方向性
3.収益の方向性

いつも迷っています。

趣味サイトなので、自由にやっていいのは分かっているのですが。

例えば、1.曲の方向性。
趣味サイトなので、自由に作ればよいのですが、
限られた時間のため、せっかく作るなら、とことんこだわって・・・
→限りある時間だからの変なプレッシャーを感じる。だから、余計完成しない。

2.サイト運営の方向性
素材として作るなら、ちゃんと使われることを意識した方がよい
→でも、趣味だしねぇ という甘え?汎用性はよくないし、使う側への配慮不足。

3.収益の方向性
収益性は、完全に無視している(めんどうだし)
→でも、実際には音源購入その他運営・時間的の出費は大きい。
→音楽で食べている人のジャマをしてしまっていないだろうか(要は音楽は無料というイメージに)
→無料だからという 曲作成に対すする甘い考えがでていないだろうか?
→本来は、YouTubeなどで無許可で公開しているのは差し止めを出さなきゃだと思う。

つまり、作るなら(時間がない、無料だしという)言い訳したくない。
でも、実際に時間は限られており、どこかで対費用のことを考えてしまう。

うーん、自分で書いててもよく分からなくなってきました。

とは言え、良い楽曲を作りたい! これだけは、ずっと迷っていません。

いよいよ3月も終わり&神樹の光イラスト

いよいよ3月も終わりですね

そういえば、イベント:omusubiartで曲を付けた「神樹の光」のイメージイラストが公開されていました!https://omusubi.art/category/illustrator/
たまたまTwitterで更新をみかけて、とりあえず、リリィさんの歌われた曲に対して3つのイラストが公開されていることを確認したのみで、年度の変わりでバタバタしているので、週末に落ち着いたら、じっくり拝見しようと思います。(リリィさんの影響力が大きいなぁと思いました)

さて、コロナ感染症の影響で、閉塞感などありますが、こればっかりは1人ではどうにもできないので、自らの行動は十分に気をつけながら生活していきます。

個人的には、今年は奇跡的に3月まで、
・Blogの更新が続いていること。
・更新(音楽作業)ができていること。
が嬉しいです。

とは言え、4月からの色々な仕事上の変化なども予定されていて、その影響で止まることがあるので、「更新しなきゃ・・・」という義務感にならないように気をつけたいと思います。

残念

志村けんさんが亡くなりました。

うちの親はドリフが好きで、
私も好きになって、
私の子どもにもDVDを見せて、
馬鹿殿とかを好んでみてたりして。

3世代でショックです

心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

次は何をしようか・・

ここ数日、仕事が忙しく、音楽制作作業はしておりません。

ここで、完全にストップすると、ずっとストップしてしまう・・・
という長年の経験から、とにかく何かをしようと思っています。

もちろん、一番は新しい曲を作ることですね。

卒業式がなくなったり、楽しみにしていたイベントが中止になったり、急に学校に行けなくなり、友達と会えなくなったり・・・

色々と中止になって残念な気持ちを、やさしく包んであげらえるような曲を作りたいと思ったりしています。それが、一番でしょうか。

どうでも良いこと

他の音楽サイトさんと比較して思うこと。

・デザイン的な印象が薄い。
・ウリがわかりにくい
・素敵なキーワードがない (日本語や英語がうまく使えてない)
・多夢(TAM)というHNが、わかりにくい ○○多夢とか、名前みたいがよい?

これは良いのか悪いのか?
・宣伝に積極的はしない(1度つぶやけば、まぁいいかなと)
・アピールしない   (ぜひ聴いて!!とか)
・収益にこだわってない(スマホ版で全く広告が出ないみたいですが・・修正面倒)
・リツイートしない  (よほどでないと)
・つぶやきが少ない  (そんなにつぶやいてもねぇ)
・販売に積極的でない (使って頂ければ。喜んでいただければ)
・支援をお願いしない (極力自分で何とかします。ご迷惑でしょうから)

そんなことを考えたりしています。
言い換えれば、それが「特徴」であるかもしれませんが。
Twitter