台風で餌不足になったせいか、各地でクマが里に下りてきて射殺・捕獲されています。

その地に住んでいる人にとっては、クマ出没により命が脅かされる大問題であり、一方のクマにも言い分がきっとあって、餌不足は深刻なのでしょう。

射殺に関しては、新聞などで賛否両論あるようですが、どなたも考えているように人間とクマが共存できるのが一番です。

こういう時こそ、人間の知恵を活かしたいものですね。