TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

本日の作業は少しだけ

本日は在宅勤務・・でしたので、夜少し作業をしたくらいです。

琴の音は、マスタリングも終わり、MP3版はできました。OGGループはまだです。

公開作業は少し面倒なので、もう少し和風曲のMP3化を進めてからにしようと思います。

個人的に、特定の人だけに、作りかけや没曲とかを聞けるWebとか作れたら面白いなぁとは思っています(←有料ではなくて、無料で)

本日の作業!

年末年始の雑務を片付けております。
夕方以降は少し音楽を向き合えました。

ひとまず、
・琴の音(tam-y01)のMP3化は近々終わりそうです。

他にも今後行います。

新曲も作りたいですが、これは「ひらめき次第」でしょうか。
今年はいろいろありましたからね。良いメロディが浮かぶと良いのですが

とにかく、ダラダラしない年末年始にしたいと思っています

年末年始!

さて、今年も残すところわずかとなってきました!

今年の前半は、ステイホームの影響で、「更新が増えた」のですが
少しずつ通常の社会活動に戻るに連れ、コロナ対策分の仕事が加わり、「更新ができなく」なりました

年末年始くらは、TAM Music Factoryの動向をお伝えしていきたいと思います。

今日は・・・音楽とは関係のない、年賀状作りの予定です

早く終われば、和風MIDI⇒MP3の作業予定です!

次はどうしようか・・

さて、新曲をアップしましたが・・次はどうしようかなと考えています。

ひとまず、更新しやすいところから手をつけようかと。
夏のMP3のOGGループ化
・tamsu09『Imagination Road』
・tamsu08『Moonlight Fantasia』
どんな曲だったか忘れた
・tamsu07.mid のMP3化などやろうかなと思ったり。

いや、効果音も久しぶりに増やそうか・・

いや、サイトのメンテナンスか。

これ、考えていると時間だけすぎるので気をつけないとです。

間もなく公開:和風新曲8年ぶり!?

午前中でマスタリングや微調整を終えました。

午後に更新をしたいと思います!

もちろんRPGツクール用のループもあわせて公開します。

11月20日頃から作り出した曲ですが、休日にちょこちょこと作ったせいか、和風民族調の街のテーマから、結構方向性が変わってしまいました。

(見てはないのですが)鬼滅の刃ブームが影響されたかもしれません。

純和風ではないため、大正時代に合うといえば合いそうです。

YouTube公開は、少し後にしようかと思っています。

タイトルは、「継がれし思い」 となりました。
とは言え、実はそんなに重い曲ではないです(笑)。

---12:40 和風のページだけ更新しました
▼トップページには告知しておりませんが、早速聞けます!
https://www.tam-music.com/m000_category/japanese

---16:50 トップページに記事を掲載しました。

和風曲の続き

完成に近づいてきました。

土日のうちに、公開できたらいいなー くらいの気持ちです。
----
17時。ループができました!
単純な和風ではなく、独特の世界観ができた気がします。 イントロを変えたい気分。
---- 
21時半。
ループ⇒フェイドアウトは避けたいので、終わりの部分を作っています。だいたい完成しました。
うーん、今日中にマスタリングできるかどうかです。

ちまちま

ちまちまと、和風曲を作っています。

いや、和風と言いつつ、完全な和風ではないのですが。

色々と方向性は考えられるのですが、じっくり考えながら(良い流れになるように)作っています。

あとは、サビの展開をどうしようかなーってところまで来ました!

和風曲作り

新しいソフトウェア音源を使い始めましたが、初日の昨日は使い方で苦戦しました。
とは言え、2曲くらいのラフはかけました。ただ、満足行けるものではなく。

今日はもう1曲を作っていますが・・・最後まで行くかは未知数です。

リッチな音源であれば、音色で誤魔化せるのですが、今回使い始めたソフトウェア音源のように音色がシンプルな場合、やはりメロディでウリを作らないとって感じです。

でも、それが原点回帰になるのかなと思っています。

満足いけるメロディが作れたら、公開へと進むと思います。


原点に戻る

近年、曲作りをしてきて思っていたこと。
音色が曲になじまない。

ソフトウェア音源全盛で、音色はリアル差が増し、一方で個性的な音色も増えました。
曲作りの上では、シンプルな音で良いのですが、それがなかなか見つからない。
(たぶん、10000音色くらいはある)

結局、使える音色はわずかであり、探す間に、タイムロスです。

昔はハードウェア音源の Roland SC-88ProなどでMIDIデータを作っていました。
制限ある方が良い点もあり、限られた音色の中で、それを使ったり、加工していたりしました。

そして、なによりも全体がうまくまとまった気がします。

ということで、また新たな音源をポチってしまいました。
Roland SoundCanvasVAは、ハードウェアDTM全盛の音源を再現したもので、20年前に戻る感じです。
ちなみに、また使うまでに2時間ほどかかりました。
VSTファイルがどこにインストールされているか分からなかったからです。

C:\Program Files\Vstplugins\Roland\Sound Canvas VA でした。

さて、3連休は、これで曲を作ってみたいと思います。
キャプチャ


もうすぐ公開

小さな目標の1つとしていた、癒し用のBGM(25分間)を公開しようとしています。

動画も作りました・・・が、最後の出力のところで、音にノイズが入ってしまい、1時間以上。

ファイルサイズも重いのと、パソコンの能力が追いつかないのか、余計に作業に時間がかかっています。

何とか今日中にアップしたいです。

----
21:50追記 ノイズ問題も何とかクリアでき、YouTubeにアップロード中です。
ただし・・ファイルサイズが大きく、夜ということもあり混雑しているのか、とても時間がかかっています。
やっとアップロードは終わったものの、SD(画質悪いのに変換?)が0%からほぼ進ます。
うーん、今日中に公開できるのでしょうか?

Twitter