TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

トップページを少し変更

トップページの表示を少し変更しました。

まず、2月から配信しましたアルバム(聴き放題サービスで楽しめます)について表示がなかったので、ひとまず掲載しました。

またTwitter表示もしてみました。

でも、サイトが重い・・・改善が必要ですね。

取り組みたいこと、改善したいことが多数ありますが、なかなか時間が確保できておりません。

夏に海外出張予定があるので、しばらくは英語の勉強の優先順位を高くしたいとも思っています。

やっとこさ修正版&LOOP版の公開

時駆石のノイズ除去修正版を公開しました。
またRPGツクール用のLOOPバージョンoggファイルも公開しました。

RPGツクール用のLOOPバージョンを作る際にノイズ混入に気付き、その理由が楽曲の中で使用しているWindchimeの効果音によるものであると判明しました。

これまた除去が厄介で手作業になりました。

作業は概ね、GW前後には終わっていたのですが、最終調整、RPGツクールでの確認を経て、やっと公開です。

土日も仕事があったり、夜間は疲れていて作業ができなかったり…毎度の感じで遅れてしまいました。

新曲「時駆石」を公開!

実は、毎月20日は更新の日♪ を目指しておりましたが、少し遅れてしまいました。

こちらでは、作成秘話を書いちゃいます。

スマホ用のゲームで、「アナザーエデンー時空を超える猫ー」をご存じでしょうか。

という私はプレイしたことがありません(笑)。

ただ、木曜日にフリーのゲームをやっていて、広告で出てきて、評価も大変高かったので、興味を持ってダウンロードをしてみました。

タイトルの画面。お、期待させるなぁ。そして、ダウンロードさせるときに、流れる曲・・ん、ちょっとまて、頭に入る前にSTOP!

「私なら、このゲームにどういう曲を提供するだろうか?」

これを瞬間的にイメージできれば、それは新しい楽曲を作るきっかけです。

ということで、ゲームもストーリーも知らないのですが、スマホの本格派RPGのタイトル画面で使われそうな楽曲を作成するに至りました。

ただ、目標は20日完成…まぁ無理としても21日AM完成…を目指しておりましたが、相変わらず私の使っているDAWは不安定ということで、過去のデータに戻る羽目になりました。

今回の楽曲は明らかに手を抜いています。
久しぶりの完全休日だったのですが、家事がたまっていて(雑草ぬきぬき、樹木きりきり、農薬まきまき)それをやっていると明らかに時間不足になりそうだったからです。

とは言え、細かい調整を省略しただけなので、それほど気にならないのではないかと思います。

例えば、強弱・・・抑揚をつけていません。
例えば、打楽器・・・使いたいものを使おうとするとSONARがクラッシュするのであきらめました。
例えば、音像位置・・・命令がききません。勝手に移動します。

こういうところを詰めていくと、いくらでも時間がかかってしまいます。

もし、有償で納品する物だったらもちろん、許されないと思いますが、素材ということと、更新優先ということで、ご容赦ください。

さて、楽曲名ですが、全く考えずやったので、何かアイテムとして出てきそうで、そしてゲームで使われていない言葉を探しました。2つめで思いたものですが、ないようなので採用しました。

「時駆石」 じくせき ときかけいし  実は読み方を決めていません。
敢えて、ときがけいし とここで決めておきます。(時をかける少女にかぶらないように)

https://www.tam-music.com/m000_category/etc

駅メロ風の素材公開

少しだけ音楽を制作する時間が取れました。

さすがに楽曲にするまでのパワー&時間はなく、ピアノを主体とした駅メロ(発着等)風の素材を1つだけ作成しました。

フレーズ効果音からお入りください。

https://www.tam-music.com/se000_category/phrase

復活への兆し

ずっと忙しかったのですが、仕事のピークも今週辺りで越えそうです。
この時期、忙しいのは毎年恒例になっています。

ほとんど放置状態だったTAM Music Factoryもやっと動き出すと思います。
もうしばらくお待ち下さい!

2018/1/30 リンク修正

先日公開した素材のリンクが間違っておりました。修正しました!

2018/1/20 MIDI→MP3化 公開!

MIDI→MP3化 1曲 春イメージ「新しい旅路へ」を公開しました。
今年1つめの新しい素材の公開です。

*BlogではTwitterやHPでのお知らせより、もう少し詳しく書いていきます。

今回の音色置き換えは、SampleTank3を中心に置き換えています。
Kompleteよりも個性が弱い分、うまく交わる印象があったからです。
また、マスタリングについては、先日購入したばかりのiZotopeのOzone8を導入しています。

明るめに色づけしました。ただし、音量のバランスがイマイチだったので、まだ契約期間が残っているLANDRを使って音量を調整しました。

新しいことも、少しずつ試みております。DLは以下から(tamsp05です)
https://www.tam-music.com/m000_category/spring

ちなみに、新曲公開を目指していたのですが、展開がイマイチなので先送り中。じっくり作ります。

2018/1/18 ちょっと新曲作成

新曲制作しています。

自分的には新しい試みですが・・・完成までに至るかは分かりません。
とにかく、前に進みます。

iZotope Ozone8を導入

マスタリングソフト、iZotope Ozone8を導入しました!

お正月のキャンペーン時に購入していたのですが、やっとインストール・オーサライズしました。
日本語マニュアルがついているものを買ったので楽ちんでした。

とは言っても、ユーザー登録、ライセンス認証の部分が、結局は英語だったりして、慎重にやらないと失敗するということもあって、やっと休日で時間が取れたのでインストールしました。

さて、早速インストールして、ざっくりと「プリセット」を使ってみた印象ですが。

Twitterでもつぶやきました通り、簡単すぎて、卑怯!

曲の「色づけ」がプリセットにより変更され、多数用意されているので、聞き比べながら気に入ったものを選ぶことも可能です。

LNADRというマスタリングのサイトも使っておりましたが、あれは”色づけ”はできません。
年間3万円払っておりましたので、このソフト導入でおさらばです(配信機能も使っておりませんでしたので)

しかしまぁ、これまでの自分のマスタリングレベルが恥ずかしくなりました。
どういう風にパラメーターを変化させているかを見るだけでも、勉強になりそうです。
iZotope


2018/1/11

今週は仕事が忙しく、音楽を作るどころか、家に帰ってから、何もできません…

とはいえ、本日はライセンスご購入の手続き関係についての事務処理を行いました。

こういった事務処理は、自動化・簡素化できるとよいのですが、なかなかできておりません。

あー、曲が作りたい~
Twitter