TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

納得いくまで

さて、体調があまり優れないのですが、曲作りを進めています。

・・いや、正確には進んでいません。

10曲ほど即興で、いろいろメロディを作ってみたのですが、

これだ!

という感じではないのです。ですから、毎回振り出しに戻っています。

おそらく、作り上げれば、それなりの曲にはなるのですが、自分的に作成するのにいい曲なるぞ!という確信がなければ、次の「作業」には移れないのです。

簡単に言ってしまえば、自分的に「神曲」と思えるものしか、作りたくないのです。

もちろん、他の方からは同じ評価は頂けないでしょうけれど、やはり自分として納得のいけるものを常に作り続けたいと思っています。

・・・と格好良さそうなことを言っていますが、実は、自分的にワクワクしないと、メロディや構成ができれば、後は「作業」であり、作業を乗り越えられないからです。

メロディの思いつくとき

不思議なんですが、鍵盤の前では、あまり思い浮かびません。

思い浮かびますが、弾けるもの限定になってしまいます。

寝起き、散歩時、机に単に座っているとき。

そんな時の方が、気に入ったメロディが思い浮かびます。

10月です

10月となりました!

少しずつ、Blogを書く頻度を挙げていこうと思います。
今月は「意味ある」月だからです。

音楽活動を完全にストップさせているわけではありません。

でも、成果(新しい素材)を公開していないと、正直、筆が進みません。
(更新しないので、アクセス数もほとんどありませんし)

でも、時々見てくださる方もいるので、せっかくならばと状況を書こうと思います。

★動画を撮りためています
「こんなところにTAM Music Factory」という動画を作成して、
YouTubeで公開予定です。
素材がこんなところで使われているんだ!という、紹介になります。

ただ問題が・・・動画の編集技術が乏しい!
2~3個できたら、公開したいんですけどね。

★音楽の仕事をしています
お仕事として音楽制作をしています。
あまり「お仕事」としてお引き受けできないのですが、今回はお引き受けしよう!と思いました。
なお制作した楽曲は素材にはなりません。将来的には「実績欄」には追加する予定です。

現状、こんな動きのTAM Music Factoryです。

復活に向けて

しばらくの間、限られた余暇時間を英語の勉強を優先に使っておりました。

英語の勉強時間は今後も確保したいと思っておりますが、やはり素材も作りたいです。

ただし、時間は有限・・・。

どのように時間を捻出しようか、悩ましいところです。

最近は、少し英語はお休みしており、本来、素材作成に取り組みたいところ。

でも不思議と毎日、お昼頃には楽曲を作るやる気があるのに、
仕事から戻り22時頃には、やる気が失せているのです。

何でこんなに削られるんでしょうか。

本当は作りたくないのでしょうか。

「コピ・ルアク」(ジャコウネコのウンコから取れたコーヒー豆)を飲んでみました!

知人が、仕事で5年間ジャカルタに行っていまして、
日本に戻ってきたのでと再会。お土産をもらいました。

DemilDOU0AAEsN6

おぉ、これは!! ジャコウネコの糞から取り出されたコーヒー豆で大変貴重なコピ・ルアク
あのブルーマウンテンよりも高価な豆であることで有名です。

(Luwak=ジャコウネコ のことです)

私がコピ・ルアクを知ったのは、「しろくまカフェ」というアニメーションから。
焙煎のお話の中で「糞から取れるコーヒー豆」として登場し、「糞!?」という印象が先に来て、貴重なモノとは言え、飲む機会はないだろうと思っていました。

とは言え、せっかくの頂き物。チャレンジしてみました。
いざ、開封!
DSC_0788DSC_0790

開封した瞬間は・・・従来ですとコーヒー豆の香りが一気に広がりますが、香りは、ほんのり。
コーヒー豆そのものというより、スイーツにまぶされたパウダーのような香り。
という印象でした。

頂いたのものは既に豆が挽かれていました。極細挽きだと思います。
色合い的には、ミディアムローストでしょうか?
DSC_0792DSC_0794
細口のドリップポットがないので、T-falからそのまま淹れる形となり、難しい・・・。
淹れだすと、コーヒーの香りが広がります。強くはありませんが、やさしい香りです。
DSC_0798
完成です。コーヒーですね~(←当たり前ですが、感じてしまったこと)

飲んだ印象!
濃厚でコクがあり、一方で、酸味が非常に少なく、口当たりはとてもまろやか。やさしい味わいです。
後味は、クセはないけれどもふんわりと印象として残る感じで、飲んでから30分経過しても心にとまっているほど
「飲んだ感」がありました。

インドネシアの豆の特徴も影響しているかもしれませんが、香り・後味が、コピ・ルアク特徴かもしれません。
また飲みたくなるような味わいでした。

ちなみに、現地で購入すれば、驚くほど高くはないようです。
機会があれば、皆さんもぜひチャレンジしてください。
もちろん、ウンコ感はありませんでした(笑)。

メールフォームを修正

メールフォームが使えない…というご連絡を受けまして、確認をしました。


どうやら、Word Pressで使っているプラグインのうち、
メールフォーム本体のプラグインは先日アップデートしたのですが、
確認画面を表示するプラグインをアップデートしておらず、
バージョンの違いが不具合を招いていたようです。

簡単に修正できたので、ひとまず安心しました。

トップページを少し変更

トップページの表示を少し変更しました。

まず、2月から配信しましたアルバム(聴き放題サービスで楽しめます)について表示がなかったので、ひとまず掲載しました。

またTwitter表示もしてみました。

でも、サイトが重い・・・改善が必要ですね。

取り組みたいこと、改善したいことが多数ありますが、なかなか時間が確保できておりません。

夏に海外出張予定があるので、しばらくは英語の勉強の優先順位を高くしたいとも思っています。

やっとこさ修正版&LOOP版の公開

時駆石のノイズ除去修正版を公開しました。
またRPGツクール用のLOOPバージョンoggファイルも公開しました。

RPGツクール用のLOOPバージョンを作る際にノイズ混入に気付き、その理由が楽曲の中で使用しているWindchimeの効果音によるものであると判明しました。

これまた除去が厄介で手作業になりました。

作業は概ね、GW前後には終わっていたのですが、最終調整、RPGツクールでの確認を経て、やっと公開です。

土日も仕事があったり、夜間は疲れていて作業ができなかったり…毎度の感じで遅れてしまいました。

新曲「時駆石」を公開!

実は、毎月20日は更新の日♪ を目指しておりましたが、少し遅れてしまいました。

こちらでは、作成秘話を書いちゃいます。

スマホ用のゲームで、「アナザーエデンー時空を超える猫ー」をご存じでしょうか。

という私はプレイしたことがありません(笑)。

ただ、木曜日にフリーのゲームをやっていて、広告で出てきて、評価も大変高かったので、興味を持ってダウンロードをしてみました。

タイトルの画面。お、期待させるなぁ。そして、ダウンロードさせるときに、流れる曲・・ん、ちょっとまて、頭に入る前にSTOP!

「私なら、このゲームにどういう曲を提供するだろうか?」

これを瞬間的にイメージできれば、それは新しい楽曲を作るきっかけです。

ということで、ゲームもストーリーも知らないのですが、スマホの本格派RPGのタイトル画面で使われそうな楽曲を作成するに至りました。

ただ、目標は20日完成…まぁ無理としても21日AM完成…を目指しておりましたが、相変わらず私の使っているDAWは不安定ということで、過去のデータに戻る羽目になりました。

今回の楽曲は明らかに手を抜いています。
久しぶりの完全休日だったのですが、家事がたまっていて(雑草ぬきぬき、樹木きりきり、農薬まきまき)それをやっていると明らかに時間不足になりそうだったからです。

とは言え、細かい調整を省略しただけなので、それほど気にならないのではないかと思います。

例えば、強弱・・・抑揚をつけていません。
例えば、打楽器・・・使いたいものを使おうとするとSONARがクラッシュするのであきらめました。
例えば、音像位置・・・命令がききません。勝手に移動します。

こういうところを詰めていくと、いくらでも時間がかかってしまいます。

もし、有償で納品する物だったらもちろん、許されないと思いますが、素材ということと、更新優先ということで、ご容赦ください。

さて、楽曲名ですが、全く考えずやったので、何かアイテムとして出てきそうで、そしてゲームで使われていない言葉を探しました。2つめで思いたものですが、ないようなので採用しました。

「時駆石」 じくせき ときかけいし  実は読み方を決めていません。
敢えて、ときがけいし とここで決めておきます。(時をかける少女にかぶらないように)

https://www.tam-music.com/m000_category/etc

駅メロ風の素材公開

少しだけ音楽を制作する時間が取れました。

さすがに楽曲にするまでのパワー&時間はなく、ピアノを主体とした駅メロ(発着等)風の素材を1つだけ作成しました。

フレーズ効果音からお入りください。

https://www.tam-music.com/se000_category/phrase
Twitter