TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

年末の自宅滞在→ほぼナシ

さて、2019年。色々とチャレンジしていきたいのですが・・・

12月25日から出張に出かけ、その後、年末年始は実家に帰ったり、旅行に行ったり。
そして、すぐに仕事が始まって、ほとんど自宅にいる時間がありませんでした。

1月13日(日)になったら、やっと腰を据えて、音楽と向き合えるかなぁという感じです。

2019年の目標をきちんと定めて、実現していきたいと思っています。


2019年スタート!

明けましておめでとうございます!

さて、毎年年頭には、「今年こそは更新を頑張ります」と言ってしまうところですが、例年、半年くらいで他の仕事が忙しくなったりして一気にやる気が落ちるので、気まぐれ更新ということにしておこうと思います。

さて、年頭のメンテナンス作業を行っておりますが、Wordpressになってから、絶対遅くなりました。htmlの方がよかったなぁと思うこの頃です。

更新項目としては、
・素材利用規程:まわりくどい文面を短縮
・ダウンロード販売のページ:実際販売しているものと違った点を修正
・トップページのリンク集:リンク先の修正など
などです。

それでは、本年もよろしくお願いします。

年末年始のサイトメンテナンス

年末年始には、実家でサイトメンテナンスをすることが定番となりました。
以下のことを実施しました。

■古いページの閉鎖
2017年にリニューアルした際、昔のコンテンツも掲載しておりましたが、2年経過しましたので閉鎖しました。未だに、こちらのページの方が検索で出てくることが多かったためです。

今年の作曲作業は終了!

あまりBlogを更新しておりませんでしたが、12月の土日は、ほぼ作曲をしておりました。

今年の作曲作業は、(マスタリング作業を残して)終了です。

クリスマスとは言え、あすから平日。

いよいよ年の瀬です!

神曲を目指して

音楽のお仕事をセカセカとしております。

本業ある中、隙間時間でのみの作業となるので、時間のマネージメントはとても大事だと思うこの頃です。

ただし、「メロディを作る」というクリエーティブな作業は、時間が読めないのが痛いところ。

複数の案が出てきても、自分的にしっくりこない場合は、却下します。


常に(自分的な)神曲を目指すのが、私のポリシーです。

もちろん、その基準は、「自分がいい曲だなぁ」、と思う基準なので、聴かれる方とは違ってきます。

でも、神曲にするぞ~と、意識しない方が、良い曲だって言われることの方が多いですね(笑)。

えっ、一月経過?

時間が流れるのが、とても早いを感じています。
このBlogを書いていないのが、2週間程度だと思っていたので…。

記憶では、Twitterでつぶやいたのも文化の日(11/3)だったと思います。
とにかく、やることが多くてBlogは日課に入っていないので、どうしても後回し。

音楽活動も、お仕事依頼対応で、進めておりますが、あまりそのことには触れておりません。

音楽作るのは、やはり、楽しいと感じています。

病院でお休み

病院(再検査)に行くため、お休みを取りました。

血液検査で問題があったからですが、結論的には理由は分からず、経過観察となりました。

お休みを取っていたので、帰宅後は音楽作成作業。

ここ最近は仕事が忙しくて、ほとんど手を付けられておらず、久しぶりでした。

・・・うーん、展開をどうしようか。迷いだして決まりません。
転調をしたからよくなかったのかな。

色々と考えながら作業をしております。

送料の変更(無料でなくなりました)

■オリジナルCDの送料について、無料→200円に変更しました。

オリジナルCDについては、販売開始以降、ずっと「送料無料」にしておりました。

しかし、2015年にクロネコのメール便の廃止により、郵送費が倍増し、結果的にこちらの送料負担が大きくなりました。

さらに、以前は直接私の個人名義への口座振込を依頼しておりましたが、クレジットカード決済なども考え、ショッピングサイトを使用するようになり、手数料を支払うようになりました。

その結果、安価な素材全集などで、赤に近いような状況になりましたので、2018年10月16日より、送料を一律200円とすることにしました。

ご理解のほど、よろしくお願いします。

■Blogの表記を変更します(更新情報)
WEBサイトでは素材の更新以外は、あまり表記しておりませんが、小さな更新は、Blogでお伝えしていくことにしました。ということで、今回のような方式で続けます。

本日は…

Twitterにて、20周年に関するコメントを多数頂きまして、ありがとうございました!
正直にとても嬉しかったです。

自分のコメント内に「パチパチ」を入れたのですが、「やめたい」と思ったことを何度も乗り越えてきた自分に対して、ささやかな賛美でした。

さて本日は・・・以下のことを行いました。

□メールをまとめて返送しました。

■トップページのメッセージを変更しました。

■tamsp18.midが聴けない というご連絡について、聴けるように修正しました。

1つ1つは、小さなことなのですが、こういう積み重ねで20年来たなぁという感じです。

それに、本日こういう行動に出られたのも、やはり皆さまからコメント・いいねをいただいたおかげだったりします。
本当に皆さまに支えられてのTAM Music Factoryの今があります。

20周年になりました!

2018年10月14日。


TAM Music Factoryは20周年になりました。

正直なところ、閉鎖しようと思ったことも何度もありますが、
皆さんからの応援で、ここまでこれました。

皆さまの支えを糧に、これからも続けていこうと思っております。

どうぞ、よろしくお願いします。
Twitter