TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

iZotope Ozone8を導入

マスタリングソフト、iZotope Ozone8を導入しました!

お正月のキャンペーン時に購入していたのですが、やっとインストール・オーサライズしました。
日本語マニュアルがついているものを買ったので楽ちんでした。

とは言っても、ユーザー登録、ライセンス認証の部分が、結局は英語だったりして、慎重にやらないと失敗するということもあって、やっと休日で時間が取れたのでインストールしました。

さて、早速インストールして、ざっくりと「プリセット」を使ってみた印象ですが。

Twitterでもつぶやきました通り、簡単すぎて、卑怯!

曲の「色づけ」がプリセットにより変更され、多数用意されているので、聞き比べながら気に入ったものを選ぶことも可能です。

LNADRというマスタリングのサイトも使っておりましたが、あれは”色づけ”はできません。
年間3万円払っておりましたので、このソフト導入でおさらばです(配信機能も使っておりませんでしたので)

しかしまぁ、これまでの自分のマスタリングレベルが恥ずかしくなりました。
どういう風にパラメーターを変化させているかを見るだけでも、勉強になりそうです。
iZotope


2018/1/11

今週は仕事が忙しく、音楽を作るどころか、家に帰ってから、何もできません…

とはいえ、本日はライセンスご購入の手続き関係についての事務処理を行いました。

こういった事務処理は、自動化・簡素化できるとよいのですが、なかなかできておりません。

あー、曲が作りたい~

2018/1/7

音楽活動をするつもりだったのですが、家のことを色々やっていて、ほとんど時間が取れませんでした。
発注していたマスタリング用ソフト「OZONE8 standard」も本日届きましたが、未インストールです。

一方、久しぶりのCD注文があったことに気付きまして、その制作・発送作業も行いました。

久しぶりすぎて・・やり方忘れていました(汗)

新しいCDも作りたいと思いつつ、もう十数年経ってしまいました…。

2018/1/3

2018年の3日目。
じっくりサイトメンテナンスができるのも今日が最後です!

■http:// から https:// へ!
保護された通信の確保のため、独自SSLを導入しました。
httpからも転送されるようにもいたしました。リンク変更なども含めて、結構作業が大変でした。

■CD販売のページが見れなかった!
いつからか、CD販売のページがエラーが出て見れていませんでした。これまた謎現象でした。
ほとんど売れていないので、注文がなくても、気付かなかったです(汗)

さて、「同人音楽の森」で高音質版のBGM販売を追加しました。和風曲です。
こちらからどうぞ。試聴できます。

ということで、三が日をほぼ、TAM Music Factoryの管理に費やしました。
明日から仕事のため、このような作業ができなくなるのが残念です。

昨年は半年くらいで、「更新欲」が途切れたので、今年は1年間維持したいと思っています。

2018/1/2

2018年の2日目。
こんな風にサイトメンテナンスに時間をかけられるのは、年末年始だけです…。

プロフィールのページを更新
管理人プロフィールにある「音楽作成環境の紹介」のページを更新しました。
数年更新されていなかったのですが、改めて更新してみると・・・音源の買いすぎを認識しました。

作った曲数より買った音源の方が多い!

仕事のために曲が作れないときに、ストレス発散的に”消費活動”に走ってしまう傾向があるので、今年の目標は「買わない」にしたいと思います。

■音探・同人音楽の森との連携強化
お試し的に、和風ページに「ライセンス取得」というリンクをつけました。企業さま向けです。
また、単体ダウンロード販売については、5年ほど更新が止まっていましたが、一通りできるようにはして行こうと思っています。こちらも、ひとまず和風5曲だけ申請してみました。

さて、次はメンテナンスよりも「素材更新」ですね!
MP3ファイルがないMIDI素材がまだまだ多数あるので、MP3化は、かなりのペースで進めようと(今は)思っています。もちろん、新曲も。

2018/1/1

2018年、明けましておめでとうございます。本年もTAM Music Factoryをよろしくお願いします。

さて、年末年始は「サイト・メンテナンス」をするのが恒例です。今年もそうです。

■試聴プレイヤー巨大化問題 → 全て対策済み

本日、2時間ほどかけて、全て対策を施しました。対策方法がよかったどうかは心配です。

さて、あともう1つ。サイト運営方法の見直しの1つとして、

Frekul(音楽活動支援サービス)に登録

しました。「iTunesStore」「LINE MUSIC」「AWA」「AppleMusic」などに配信もされるように設定しました。とは言っても、約50日以内というので、まだ先の話です。

■配信用仮アルバム作成
上記配信用にアルバムを作るような方式だったので、その日のなんとなくの気分に合った9曲ほどセレクトして、リマスタリングしたものを掲載しました。「Mysterious natural world 2018」
という超気まぐれなアルバム名としております。含んだ曲は……配信がされたらお知らせします。

ということで、1月1日は、それなりにTAM Music Factoryと向き合えた日でした。

今年の振り返り2

さて、2017年の振り返り、その2です。

2017年は、いろいろと改変があった年でした。

■TAM Music Factoryの完全リニューアル!(1月)
WordPressを使ったサイトに変更!
しかし、サイトの管理がしにくい、そしてバグが修正できない状況に・・・

■マスタリングの年間契約
LANDRというオンラインマスタリングを使用することにしました。
金銭的負担が意外に大きくなりました。年間29,900円……。

■音探へ登録(5月)
法人向けの販売部門を、当サイトから切り離しました。・・・が中途半端!

■KOMPLETE 11 ULTIMATEへUpgrade(11月)
音源を買うことを我慢していた年でしたが、ついつい半額セールのクロスグレードに手を出してしまいました。10から11のULTIMATEへ。34,900円

■SONAR→Cubaseへ移行!?(12月)
DAW(音楽制作ソフト)で数十年SONARを使ってきましたが、ここに来て更新ストップのアナウンス。ということで、Cubase9.5Proを購入しました。
移行に向けてひとまずインストールはしたという感じです。28,500円

サーバ維持費なども加えると、今年は(私の人件費を0としても)、大赤字……。

素材販売等に積極的でないということもありますが、ちょっとやばいです。

収益目的で開設しているサイトではありませんが、大赤字だけは避けながら、2018年の20周年に向けて、運営していきたいと思います。

2018年もよろしくお願いします。

今年の振り返り1

今年のTAM Music Factoryは反省ばかりです

年頭、1月、ついにリニューアルしました。やる気満々!

でも、Wordpressが重くて、ちょっとしたメッセージの更新も面倒に。

バグがいろいろあったのですが、知人に頼んだためか、サポートもおろそかに。

ということで、むしろ使いにくいサイトに陥った気がします。

そして、仕事の方が、本当に今年は忙しく、土日も含めて音楽制作の時間が取れず、夏以降は、ほとんど手がつけられない状況に陥ってしまいました。その点は仕方ない!とは思っておりますが、もう少しうまく時間が使えなかったのかと、反省している次第です。

三岐鉄道(乗り鉄・乗りつぶし)

乗り鉄(乗りつぶし)日記です。
※時間に余裕のない方・コストを抑えたい方向け

三岐鉄道(北勢線、三岐線)。北勢線は特殊狭軌(762mm)であることが大きな特徴。
【ルート】
2つの路線を制覇するときに、単に往復する形だと、かなりのタイムロスになります。
ということで、北勢線の終着駅阿下喜から、三岐線の伊勢治田まで徒歩で移動する作戦を選びました。

西桑名13:05→阿下喜14:05(北勢線制覇)・・≪徒歩≫・・伊勢治田14:47→西藤原14:58|15:19→近鉄富田16:04(三岐線制覇)という流れ。単純に往復するよりも2時間弱短縮して乗り潰せそうです。
zu1


ということで、西桑名駅(北勢線)からスタート。
20171216_130152782


【切符】
1日乗り放題パスを、西桑名駅の改札口横の窓口にて1,100円で購入。(今回の徒歩ショートカット手法を使っても少しはお得)周辺マップもあわせて貰えました。

【桑名駅での乗換】
桑名駅から西桑名駅には少し距離があります。私の場合、養老鉄道から乗り継ぎでした。
養老鉄道は、近鉄のホームにつく(柵あり)→ゲートが1つある→駅員に切符を見せ通してもらう(近鉄・JR共有ゾーン)→JR桑名駅の東出口で切符を渡し改札口を出る→駅舎を出る⇒右へ行く⇒300mほど歩く。養老鉄道は桑名12:57着。途中トイレに寄り、急ぎ足で西桑名駅まで4分ほどでした。

【北勢線(西桑名⇒阿下喜:20.4km)】
西桑名13:05発→阿下喜14:05着で移動。
北勢線は、全国でも数少ない、狭軌であることが特徴。そして、両方ともに近鉄から切り離された路線です(養老鉄道もそうですが)
20171216_134842822

小さな子供連れが多く、当初、車内は混雑。どうやら、偶然にもクリスマストレイン運行日。途中の東員駅ですれ違った。ラッピング電車は1ヶ月ほど走っていたようですが、この日はサンタに扮した学生から、お菓子がもらえるイベントだったようです。
20171216_133147042


予定通り、阿下喜に到着。隣に小さな軽便鉄道博物館があります。(開館は日曜などに限定)
20171216_140719597
20171216_140548193


【徒歩ルート】
阿下喜駅から伊勢治田駅までは徒歩ルートです。ゆっくりでも15分くらいでした。
toho

365号線前後は少し上り坂がありますが、それ以降はほぼ平坦地。新旧の住宅が並ぶ狭い道を歩いていく感じです。踏切をわたってから、すぐ左を望むと、遠目に三岐線の伊勢治田駅が見えました。
20171216_14102940320171216_14261645320171216_143138594


伊勢治田で14:47発の西藤原行きの電車を待っていると、ちょうどセメント輸送の貨物列車のすれ違い待ちのための停車(14:41)を見ることができました。ラッキー。

【北勢線(三岐線へ】
伊勢治田14:47⇒西藤原14:58
終着駅の西藤原へ。西藤原で降りたのは、私ともう1人のみ。
駅は蒸気機関車の外観をしていました。折り返し列車までには少し時間があったので、西藤原駅前公園で展示されている鉄道車両をチラ見。というか、真冬の散策は寒さが身にしみ、行動する力を妨げます。そそくさと、折り返し電車の中で待つことにしました。
20171216_15001531720171216_15011079120171216_145846745


さて、改めて乗り潰す形ために、近鉄富田へ向います。
【北勢線(西藤原⇒近鉄富田:25.5km)】
西藤原15:19→近鉄富田16:04
20171216_144822566


ガラガラで心配な電車も、富田に近づくと住宅も増え出すせいか、少しずつ乗車人数が増えてきました。(路線存続の意味で)少し安心したところです。
20171216_160409863


近鉄富田に到着。

ということで、以上で「三岐鉄道」制覇です!

Cubase Proをインストール

Cubase Proのインストールを始めました。
しばらくはSONARを使うつもりでしたが、きっかけはMIDI→MP3化を行おうとしたことから。

”SONARでMIDIファイルを読み込むと、音飛びがしてきちんと再生されず、MP3化にとても時間がかかる”

そういえば、以前からこの問題点が解決できていませんでした。

ということで、現在、インストール中です。

でもですね・・・SSD+HDDの容量がもうギリギリです。
Twitter