TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

夏木立修正中

Twitterでつぶやきました通り、ふつうイメージの「夏木立」のMP3バージョンが古いHDDから見つかったので、「何で公開しなかったんだろう?」と思い、聴いてみたところ・・・音抜けが多数ありました。

データとしては音符があるのに、発音されない(音が鳴っていない=音抜け)ことが解決せず、データをお蔵入りさせてことを 思い出しました。日付は2012年頃。DAWを導入してすぐ位でした。

それから5年。マシンスペックも上がったし、元データをちょちょいと修正すればすぐにできるかな?と思っていて修正にすぐに取りかかったのですが、これがなかなかくせ者で・・・やはり鳴らない音がある。そしてその場所は毎回違う。

さらに厄介なことに、DAWでは鳴っているのに、書き出してwaveファイルにすると鳴らない音符がある・・という現象でした。

毎晩格闘の上、本日水曜に解決したのですが・・・今度はイントロ部分で高音で「うなり」が。

今度はその部分を修正かける予定です。試練をもらっている感じです(汗)

読書メーター(2017年3月分)

3月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:1215ナイス数:14

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にするエッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする感想:それなりの社会的地位にいないと実践できない内容も多いと思いますが、凡人であってもいくつかは実践できそうです。例えば、依頼された仕事の本質(目標)を見極め、余分なことはしないこと。あれもこれも手を出して、結局すべて中途半端になることを避けること。あふれる情報・SNS・交友関係等に振り回されて終わる人生で本当に良いのか?つまり、自分の人生で本当に何が重要なのかを見極めることなどです。このように、とにかく「立ち止まって考えること」が大事とも言っていますね。読了日:03月27日 著者:グレッグ マキューン

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる感想:分かっているけどなかなか取り組めない。先送りにしてしまう。そんな人に対して、背中をポンと押してもらえる内容です。実際に、気持ち的ハードルが高い事象に対して失敗しないところからとにかく手をつける…という手法を取り組んでみました。手をつけることで、仕事の全体像がつかめ、思ったよりすんなり進んだ感がありました。気持ちの切り替え(視座の変化)はなかなかうまく行きませんが、こういった本はまず実践してみて、自分に合う部分を取り入れていけば良いかと思います。(図書館本)読了日:03月23日 著者:藤由 達藏


ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫)感想:最初に登場人物の紹介と相関図があります。1巻が出たのが約6年前、6巻も約2年前ですから、これまでの流れがうろ覚えとなっており、複雑な人間関係の確認をすることができ有り難かったです。今回取り上げられるのは海外の古典ということで、少しイメージしにくいところもありましたが、古書を巡る独特な世界観、大輔くん&栞子さんの世界は健在でした。完結ということで寂しい感がありますが、番外編等の構想もあるようなので楽しみです。読了日:03月10日 著者:三上 延


ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 (幻冬舎文庫)ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 (幻冬舎文庫)感想:時代を超えた料理人の料理に対する情熱を感じさせてくれるだけで無く、料理の本質をも考えさせてくれます。自分が死ぬ直前に食べたいものとして何を選ぶのかな?電車に乗りながらこの本を読んでいたのですが、クライマックスで涙ぐんでしまいました。しかし、途中で終着駅に着いてしまい、読むのを止めなければならず、残念な状態になりました。事実が語られるクライマックス部分は、一気に読めるときに読みましょう(笑)。読了日:03月04日 著者:田中 経一

リマスタリング継続中

MP3素材のリマスタリング作業を継続中です。

実は・・・

お知り合いの音屋さんが、素材のライセンスを販売するサイトを作られる予定があり、それに協力する旨を伝えてありましたので、それに向けた準備となります。正式アナウンスは、4月下旬を予定しています。

ご存じの通り、私は元々あまり販売ということに積極的ではなく、CDを計画しては頓挫する…ことを繰り返してきました。

今回、多数の楽曲のリマスタリング作業を行っていることにより、最高音質での素材提供が可能になっています。ただし、あくまでも、上記素材販売サイトは「ライセンス」を販売するので、企業向けで、1曲あたりの最低単価が高くなってしまいます。

一方、聴いていただくことも楽しんでいただけることが、当サイトの楽曲の目標でもありますので、最高音質版のほんの一部を販売しているサイトの方のコンテンツを増やすこともできるとも思っています。

やっとモチベーションも上がってきましたので、色々なことに取り組んでいきたいと思います。
新年度もTAM Music Factoryをよろしくお願いします。

MP3化オルゴール2曲公開

予告通り、MIDI素材しかなかったオルゴール素材2曲
「雨雫の下」(tammb03)「曇り空」( tammb07)を公開いたしました!

▼オルゴール素材のページ
http://www.tam-music.com/m000_category/musicbox/ 


あわせて(少し早いですが)トップページのロゴ画像を4月版に変更しました。
(電車と桜にしてあります) 

オルゴール曲リマスタリング

本日は、オルゴール楽曲のリマスタリングをしていました。

MP3素材として公開していないものもありましたので、後日追加します。

現在、MIDI素材しか公開しておらず、MP3版を追加公開予定は
・「雨雫の下」(tammb03)
・「曇り空」(tammb07)
です。

もう2曲MP3素材化していないオルゴール曲が残りますが、実はリマスタリング上で問題が発生したので、対策を考えます。

基本に戻る

ちょっとスランプ気味でしたが、基本に戻ることにしました。

メロディが降りてこず、音楽制作期間が少し離れちゃうと焦っちゃう面があります。

要は、新曲制作が前回と離れた分、良い曲を作りたい・公開したいという「力み」が出てきます。
今回もそうでした。こういう気持ちになってしまうと、焦るだけで、全然よい曲ができないことはわかっています・・・。
わかっちゃいるけど・・・・なんですよね。

やっと、「基本に戻ろう!」「シンプルに作ろう」と考え直すことができました。
そのせいか、気持ち的にも楽になり、比較的良いメロディも思いつくようになっています。

あとは、制作時間の確保ですね。

久しぶりに鍵盤に向かう

音楽制作がしたくなってきました。下降モードから上昇モードへ変わってきたかもしれません。

ひさしぶりにDAWも起動し、少し打ち込みもしてみました。

イマイチ、これといって良いメロディが浮かびませんでしたが、鍵盤に向かう、この1歩が大事だと思っています。
このままの流れで行きたいです(^^)

やる気低迷中

やる気低迷中です

・・来てしまいました、ついに。

昨年末頃から、やる気モードは「高く」保たれていたのですが、3月に入ってから低下しはじめ、現在、ボトム状態です。

何もかもがイヤという訳ではなく、とりかかっても集中力が続かない、継続力がないといった感じでしょうか。

早く復活したいです。

気をつけないと悪循環になりそうなので(自分がイヤになってきているので)、今の自分も認めつつ、少しずつ上昇気流にのせていきたいと思っています。しばらくお待ちください。

3月に入りました

3月頭に、なぜか未公開だった和風曲MP3版を公開した後、仕事が忙しく、また出張などが入っており、制作時間が取れなかったこともあってモチベーション低下中です。
 
本当はBlogにも、月初めに「読書メーター」の記録と「Railbook」の方の記録を 掲載していたのですが、読書は1冊のみ。電車の新しく乗った区間もないので更新はやめました。

仕事が落ち着いたら、またwant to doリストも更新したいと思います。

このBlogのあり方もちゃんと考えたいなと思っています。

あくまで外部サービスを使っているので、曲の解説をBlog形式で掲載した場合、リンクを張るのが外部サイトということになっており、古いものだと消える恐れがあるからです。

また、トップページに「日付を記載したメッセージ」を掲載しないようになり、なんかリアル感が下がった感がしています。これも改善したいと思っています。

あー、いろいろやりたいことは多い! 

リマスタリングにて

土日には新曲を…と思っていたのですが、
PCトラブルやら、その他対応で、気分が乱れてしまって・・・ちょっとその気分ではなくなりました。

ということで、HPのメンテナンス作業と、音楽素材のリマスタリング作業などを行いました。

HP関係ではいくつかのミスを修正。
リマスタリング作業の上では、公開したつもりで、現状公開されていない和風楽曲を2つ見つけました。

また、MP3素材とMIDI素材を統合したときに、曲の解説が「MP3化」などと、超適当になっている点も気付きました。

まだまだ直すところは多数ありそうです。
気長におつきあいください。 
Twitter