TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

魔王魂-KOUICHIさん宅を訪問

昨夜、音楽素材サイト「魔王魂」のKOUICHIさん宅を訪問しました。

時の迷い人」の秋野さんともご一緒しました。

いわゆる「呑み会」です。

とはいえ、私と、秋野さんは基本的に飲めないので、KOUICHIさんのみ飲んでおりましたが(笑)。

さらに、その様子はSkypeでつなげた「3104式」のサイレフォさんとともに、Youtubeで配信されました。
(本当はMusicMaterialの涼さんも参加される予定だったのですがご都合により不参加、残念!)

視聴者数は10人未満と、ある意味想定通りでしたが、一部で音楽について深く、一部で音楽とは無関係、一部はまったりと、とにかく楽しい時間を過ごさせていただきました。

こういった音楽つながりは楽しいものです。
音屋のそれぞれのスタンス(こだわり)があって、面白いです。

音屋の価値を高めていくにはどうしたらよいか。そんなことも考えさせられました。

これからもぜひこういった機会を持ちたいと思います!

音楽を気楽に聴く


私自身、特定のアーティストというよりも、色々な楽曲を聴くようにしていることは以前にも書いた気がします。

最近いいなと思ったのがAbemaTVです。

歌モノですけど、洋楽・邦楽のどちらも、メジャーな人も、マイナーな人も曲が流れています。

PVも一緒に見れるのが良いですね。もちろん無料で。

今も作業中ですが、ブラウザの裏でAbemaTVの洋楽Hitsが流れています
abematv

特別配信

25日(木)の19時頃からの配信にひっそりと参加予定です。

【3104式マオウダマシイHD】#2 呑み屋FES in 魔王城の巻

https://www.youtube.com/watch?v=z2L2GQpl3Qs
---ここから引用
2016/08/25 に開始予定 魔王魂の森田交一と3104式 武部未来による酔いどれライブ配信。

今回はTAM Music FactoryのTAMさんはじめ大手音楽素材屋4人が、魔王城へ集い呑み会を決行!
で、その様子を適当に配信する予定です。 放送時間は前後する場合があります。
3104式マオウダマシイHD公式web http://live.jokersounds.com
魔王魂 http://maoudamashii.jokersounds.com/
3104式 http://conte-de-fees.com
【ゲスト】
TAM Music Factory http://www.tam-music.com
時の迷い人 http://timelessberry.com
---------

プールに行くと

夏ももうすぐ終わりということで、子どもと屋外プールに行きました。

大人になってから肌が弱くなったのと、日焼け止めを塗っても、気がつかぬうちにこすって落ちてしまっているせいなのか・・・
毎回、頬が赤くなり、しばらくしてボロボロと皮膚がはがれてきます。
あと、頭もかゆくなります。塩素のせい?

毎回のことなので、もう少しきちんと対策した方がよいのかもしれませんね。

おもいでばなし⇒ループ版は?

先日公開しました「おもいでばなし」のoggループ版を作成しています。

・・・が、うまいループポイントが見つかりません。

これは、ループ用にシーケンスデータ(音符データ)をいじらないとダメそうです。

無理矢理できないことはないのですが、それでは納得がいきませんので。

ということで、もう少し時間がかかりそうです。

乗り鉄ごっこ

今日はお盆休み最終日。

妻と子供は、妻の実家に帰ったため、1人の休みとなりました。

音楽制作・・・という手もあったのですが、引きこもっているのもなんだか寂しいと思い、出かけることにしました。

スマフォアプリ「レールブック」を始めてから、新しい路線に乗ったのを記録するのが楽しくなっており、名古屋近辺を乗ってみることにしました。

愛知環状鉄道(岡崎-高蔵寺)
IMG_20160815_154534_2


東海交通事業 城北線 (勝川-枇杷島)
IMG_20160815_160640_2
の2つの路線を制覇しました。

両方ともTOIKAなどの交通カードが使えないとのことで、乗り換えが心配でしたが、スムーズにできました。

・・・うそです。JR勝川駅から城北線の勝川駅へは、思ったより遠かったです。
JR勝川駅から高架伝いに少し歩くと、すぐに階段と車両が見えてきたので、思ったよりすぐだと感じたのですが、
IMG_20160815_160217

階段上がってから、まだ先がありました。見えてた車両は車庫にあったものということで、
そこからさらに歩く必要がありました。
IMG_20160815_160423

とまぁ、こんな感じでふらり的に旅には出たのは、家にこもっているよりは良かったと思います(^_^)

しかし、結構お金がかかってしまい、ふらり旅には「金」と「暇」が必須であると感じました。
すぐにそんな気持ちになる時点で”乗り鉄ごっこ”です(^^;

乗り鉄やるなら、フリー切符などを使うなど、基本的な工夫が必須ですね。

今後は出張の機会などを使って、時間があったら、周辺散策に鉄道を使うような形にしようかと思っています。

ドラゴンクエスト・ライブ・スペクタクルツアー

ドラゴンクエスト・ライブ・スペクタクルツアー 名古屋会場に行ってきました!

私は(ファミコンやスーファミはもっておらず)大人になってから好きになった派ですが、子どももDQが好きということで、家族で出かけました。

JR笠寺駅から人の流れで、気分も盛り上がります。
IMG_20160814_140620 (2)
開演1時間前で大勢の人

グッズ販売に並んだのですが「今から並んでも買えないかもしれません」「開演に間に合わないかもしれません」
とのアナウンス。買うのやめました。
IMG_20160814_141124

ところが、入場してみると、すぐに買おうと思ってた公式ガイドブックを販売中!
すぐに買えました。(外に並ばなくて良かった)

(公演については、ネタバレになりますので書けません。楽しめました!)

さて、公演終了後、ダッシュでグッズ販売のところに行くと、まだオープン中。そしてガラガラ!
元々、公演最終日ということもあり、主要なグッズは売り切れていましたが、子どもが欲しがってた限定えびふりゃースライムはゲットできました。
Cpz2fD2VUAAjcWt
夏休みの思い出の1ページです。

本日からお盆休み

山の日、1日前から有給休暇を使って、お盆休みに入ります

早速、午後から帰省します。帰省すると音楽制作ができなくなるのが残念です。

ノートPCを持って帰るので、HPのメンテナンス等をすることになると思います。
読書メーターを7月から使い出してから、読書熱も上がっているので、読書もしながらゆっくりしたいと思います。



素材更新情報(MP3素材)

MP3素材に新曲を1曲掲載しました。
癒やし系イメージの「おもいでばなし」です。

みなさんは思い出話は好きですか?
私は楽しいと思う一方で、なんだか寂しさをも感じてしまうタイプです。

ほんのりと優しい気持ちになれるのですが、二度と来ることのないその時間に対して、むなしさを感じるのです。
そんなこともあり、「懐かしい」という気持ちが、それほど好きではありません・・・。

さて、この楽曲はオーソドックスな展開にして、メロディアスにまとめてあります。
皆さんには、どんなことを感じていただけるのでしょうか。

ちなみに、遅くなりましたが、3月にツイッターで募集した新曲楽曲イメージのうち、得票率が高かった「春っぽい」「癒やし系」に対応しております。

▼ダウンロード・試聴はこちらから
http://www.tam-music.com/mp3.html#healing

お城-ガチャガチャ-ダンボール工作

子どもが夏休みの工作でガチャガチャを作りたいというので、色々と調べました。

基本的には子どもに作らせたいので、お金が入れると動くようなものもあるようですが、
それはかなり難易度が高いので困難。

でも、単なるガチャガチャでは、面白みがないということで、お城の形をしたガチャガチャを提案しました。

ガチャガチャ部分
とりあえず、ガチャガチャの部分は至ってシンプルに。

必要なもの:2Lのペットボトルが入った箱(水とか)/500mlのペットボトル/いらないダンボール各種/いらないカレンダー/カプセル(お店でもらう)/速乾木工用ボンド/ガムテープ

ガチャガチャ本体は、2Lのペットボトルが6本入った箱をそのまま使います。
箱の下を全部切り抜いて、下からの作業もしやすくします。

500mlのペットボトルを切り取って、カプセル受けを作って、回転させることで、カプセルが切り取った部分にはまり、下に落ちる仕組み。
綿を詰めて、変なところに転がってこないようにしていますが、カプセルが大きければ、なくても大丈夫です。

カプセルがペットボトルの方に転がるように、適当にダンボールと紙をあわせて、傾きを作ってもらっています。
(紙に色が塗ってありますが、塗らなくても問題なし)

▼上から見たところ
IMG_7452

ただ、複数のカプセルを入れると、互いの重さで引っかかってでてこないことがありました。
そこで、たまったカプセルを動かす「羽」のようなものをペットボトルに取り付けました。

厚紙を切り取って、ガムテープで貼り付けただけですが、回転させることによって跳ね上がります。
これにより、詰まった部分を何度か回すことで解消します。

▼切り欠きの近くに、こんな風に貼って右回転させると、
IMG_7453

▼跳ね上がる感じです。これで、詰まったカプセル解消
IMG_7454

ただし、実際多くのカプセルを入れると、お互いの重みで動かなくなったりするので、多少改良が必要でした。
IMG_7502



ガチャガチャの裏側はこんな感じ。見えないので、つぎはぎだらけな適当な作り。
真ん中のが、折り目をつけた長細いダンボールで、傾きをつけて転がってくるようになってます。
紙で、落ちてきたカプセルが、その折り目に移動するように、傾きをつけて貼ってあります。

IMG_7455

出口はこんな感じ。ちなみに、テーマは「お城」のガチャガチャなので、いらないカレンダーを絵具で塗って、マイネームペンで形を使って石垣っぽくしてあります。回す部分のペットボトルには、綿を詰めて、中が見えなくしてあります。
IMG_7451

さて、ガチャガチャならこれで終わりですが、テーマは「お城」。

難しいのは天守閣に向かって、徐々に小さくなっていくことです。
カプセルが入るところに姫路城のような「心柱」作るわけにはいきません。

そして、取り外し可能な、カプセルを投入する部分も必要です。

まずは一層目。ダンボールにカレンダーを貼って、いくつか四角くくりぬけば、白っぽい。
窓から中のカプセルが少し見えることにもなります。
接着剤は、速乾木工用ボンドを使っています。

▼外壁その1
IMG_7456

あれ、屋根がすでにある!!
と気付かれたかもしれません。これ、ダンボールを開けた状態の部分を屋根として利用しているだけです。
そのままだと形がおかしいので、余ったダンボールでつなげています。
これによって、屋根の傾斜をたもつこともできます。

白いカレンダーを絵の具で灰色に塗り、ざっくりマイネームペンで線をつけて、瓦っぽくしています。

外壁をもう一つ差し込んで、ここがカプセル入れになります。

▼外壁その2
IMG_7457

これだけで、なんだか城っぽくなりました。

IMG_7468
写真より、2Lのペットボトルのダンボールの上を開いた部分が屋根になっており、その上に「壁」を差し込んだ形になっていることがおわかりになると思います。
そして、ここにカプセルを入れます。

IMG_7469

さて、問題はこれよりも上の層です。これよりも小さく作っていかないといけないので、構造が難しい。
そこで、単純にフタを作ることにしました。これを持ち上げることによって、カプセルを入れます。

▼上フタ
IMG_7470
あれ・・・でも、城らしくなくなってしまいましたね。ここよりも上をどう作るかです。

とりあえず、もう天守閣にします(笑)。(子ども決断)
三角屋根と四角い箱などを作って、なんとな~く仕上げていきましょう。

うーん、こんなイメージでしょうか。天守閣に大きな屋根をかければ、それらしくなることを期待して。
IMG_7471

大屋根の形がくずれやすいので、三角形のダンボールを重ねて厚みを増し、固定させます。
とはいえ、なかなかくっつかないので、輪ゴムで固定しました。
IMG_7465IMG_7466

洗濯ばさみや、布団ばさみもあると、接着時に放置できます。

これらを接着すると、こんな感じになりました。
IMG_7478
ちょっと天守閣が味気ない感じがしますので、余った部材で工夫を施します。
薄い厚紙が良いです。例えば、花火を買うとついてくる台紙など。
IMG_7483


これで手すりと扉などを作れば、急にお城らしくなりました。
あとは「しゃちほこ」でしょうか。金テープや銀紙を使って、魚の形に切った段ボールに貼れば、
ジャジャーン。突っ込みどころはありますが、子どもの考えを重視したので十分でしょう。

▼完成したガチャガチャ城by段ボール

城・ダンボール・ガチャガチャ

ちなみに、天守閣のだけを取り外して、ガチャガチャを中に入れる形になります。
IMG_7506

ほぼ独自の考えで作ることになり、試行錯誤にかなり時間を費やしました。
ただ、家に子供が作った犬山城などのペーパークラフトがあったので、お城の作りに関してはそれが参考になりました。
これから子どもの工作を手伝う方の、少しでも参考になれば幸いです。
Twitter