TAM Music Factoryの舞台裏

音楽素材屋の管理人(多夢(TAM))がHP管理、日常生活、音楽制作などに関して綴っています

再起動中

やっと、音楽製作ソフトを立ち上げ、ちょっと曲を作ったりしています。

無難系の音楽は、比較的簡単に思いつくのですが、私の限られた時間を使って曲をかくとなると、自分のテンションがかなり上がらなければダメなため(時間をかけると勿体ないと判断する)、今のところ完成まで作りこむ楽曲は出てきていません。
(そうやって闇に葬られた楽曲数は数知れず)

でも、こうやって音楽と向き合える時間が少しでも確保できるようになったのが進歩だと思っています。

やっとトップページの画像も、あじさいから夏仕様に変更しました!

ひどい6月でした

7月になりました!

6月になったら音楽制作に少しは時間が取れると思いきや…仕事が切羽詰まった状態が続き、完全に制作意欲どころか、精気すら奪い取られていた感じでした。

もちろん、少しは音楽制作の時間も取れたのですが・・・もう、何を作っても良いものに仕上がる気がしないという状態で、もう音楽作るのダメという、どん底と言って良い状況に陥りました。

でも、こういったことを繰り返してきた歴史もありますので(笑)、7月こそは復活を目指します!
期待せずにお待ちください。

とりあえず、お遊びで作った、「リアルな学校チャイム」を公開しておきました。
効果音素材>シーン別効果音(1) 生音系 へどうぞ。

FM音源で遊ぶ

ここ最近は、ちょこちょこDAWを起動しています。

ただ、最近曲を作るときに思うのが、さまざまなソフトウェアシンセについている音色が、こだわりすぎてて、使いにくいという点。シンプルにこちらは作りたいのです。

そんな中、Dexedをインストール。 FM音源を再現したものです。
https://asb2m10.github.io/dexed/

シンプルな音ですが、リバーブをかけるだけで随分リッチに。

シンプル・イズ・ザ・ベストです。

ぼくらは新幹線!ロングバージョン

久しぶりの更新です。
といっても・・・新曲ではなく、ぼくらは新幹線!のMP3版のロングバージョンの公開です。
(ご要望をいただいたので、対応)

ロングバージョンはVOCALOIDを使ったバージョンしかありませんでしたが、今回はサウンドトラック(歌なし)です。
せっかくなので、リマスタリングも行いました。そのため、短いバージョンよりも、音圧もあがり、音質もクリアになっています。

トップ→音楽素材→ふつう より
http://www.tam-music.com/

やっと復活

やっと…DAW(音楽制作ソフト)を立ち上げる時間が取れるようになりました。


現在、以前要望を頂いた「ぼくらは新幹線」(昔の曲)のサウンドトラックロングバージョンの制作をしております。

こちらは、ほぼ完成し、マスタリングも終わりました。

いよいよ、新曲制作の方に移行できる(といいなぁ)

本日の作業は→HPの修正(オリジナルCD)

昨日、NHK杯放送コンテスト関係を処理した関連で、HP上の色々なミスを見つけました。
オリジナルCD販売にそれほど力を入れていないこともあり、全然チェックしておりませんでしたが・・・。

オリジナルCD「TSUBASA」のページの試聴リンクが全て切れておりました

まだまだミスがありそうです。少しずつ改善します。

NHK放送コンテストの対応

「NHK放送コンテスト」への素材利用についてご要望がありましたので対応する形をとりました。

・データCD(素材全集2014/6の再販売)
・データCDのホームページ作成

古いのにCDを再販売することに意味があることは、ご要望やNHK放送コンテストでの素材利用の流れを見て気付きました。

まず、ダウンロード素材については、特定の素材サイトしかダメなんですね。
ですから、通常の素材サイトではダウンロード使用できません。
要は出所が確かでない素材を使ってはいけないとのこと。

その場合はCDである必要が必須です。それが古くてもCDにすることの意味です。

さらには許諾書が必要です。このあたりの作成は、個々対応になるので、完全にサービス。

CDの販売も¥600で儲かるか…と言われると、手作業で1つずつ作るのと、現状は送料約170円を込にしているのと、1つ1つ許諾書を作る手間を考えると、元は取れていないでしょう。

でもまぁ、高校生・中学生の作品作りに役立てられれば・・という気持ちからです。
さて、そろそろ色々と音楽制作の方に気を向けていきたいと思います

「音探」での素材提供(有償)を開始

2017/5/8に開設されました
音楽マーケットプレイス「音探」での素材提供を開始しました。
クリエーターページとして、多夢(TAM)のページもございます。

最近「リマスタリング」という言葉をBlogでもよく使っておりましたが、実はこのサイトへの公開用に作業をしておりました。

更新情報にも書かせて頂きましたが、このサイトは「聴いて楽しむ」というよりは、
ライセンスを取得されて、使用したい場合の、企業向けサービスとなっております。

当サイトでは、著作権表示をすれば商用利用の場合でも無料で使用ができますが、
著作権表示が困難で、ロイヤリティフリー形式のライセンスをご購入される方もいらっしゃいます。

ただ・・・その手続きが煩雑で、私にとっては事務作業的に負担になっておりました。
ライセンスを委託販売することで、その負担軽減し、サイト管理・音楽制作につなげることを目指しております。

問題は最低販売価格が設定されており、高価であること!
実は、私のサイトから直接申し込む場合の方が圧倒的に安く、二重価格になっています。

しかし、それでは問題がありますので、「音探」で公開している素材は、44.1kHzのWAVファイル(要は劣化なし)にしました。そのために、あわせてリマスタリングしたという訳です。

「それなら、その品質で素材を聴けるようにしてよー」というご意見も出てくると思います。
そのあたりは、10年以上出していないCDとして販売するか、あるいは、DL販売とするか、まだ決めかねております。

それよりも、そろそろ新しい素材作りに移行しなければですね。

音楽Work

自分にとって音楽とは何だろう。

そんなことを時々思います。

もっと作りたい。

死ぬまでに、あと何曲作れるんだろう?

音楽でもっと色々なことができるんじゃないだろうか。


仕事に追われる日々から、そんなことを思ったりします。
変わらぬ日々を送るべきか、変わる日を迎えるべきか。

5月になりました

5月になりましたので、現状報告をしたいと思います。

本業が忙しかったこともあり、制作活動がなかなか進んでおりません。
とはいえ、少しずつは更新をしております。

・夏木立を再MP3素材化し、音抜けをなくしました(←これかなり時間がかかりました)

・MP3素材のリマスタリング作業は積み重ねていて、77曲ほどリマスタリング作業が完了しました。
・トップページの「メッセージ」を復活させました(旧サイトでは行っていたこと)
・トップページのロゴを5月仕様にいたしました。
・リンクミスの修正を施しました。


なかなか目に見えた形ではありませんが、亀のようなペースであっても、少しずつ更新していきたいと思います。

Twitter